安部敬太社会保険労務士事務所
会社と労働者の明日を拓く! 安部敬太社会保険労務士事務所です!
「会社を元気にする!」
労務連続無料セミナー
事業主の皆さんのために
就業規則作成・変更
顧問契約
労災、雇用保険、健康保険、厚生年金に入る、入れる手続
労災、雇用保険、健康保険、厚生年金をもらう手続
退職金制度作成・変更/見直し
助成金申請
賃金制度作成・変更
給与計算
育児との両立プラン作成
高齢者継続雇用プラン作成
労働契約作成
農業・林業・水産業の労務・総務
労働基準監督署 調査・是正勧告対応
労使トラブルのあっせん
料金      お問合せフォーム
労働者と家族の皆さんのために
労働相談
労働問題・労働トラブル解決サポート
〜あっせん
労災、雇用保険、健康保険、厚生年金に入る
労災、雇用保険、健康保険、厚生年金をもらう
会社が雇用保険に入っていないときは
会社が健康保険、厚生年金に入っていないときは
労災保険申請/労災保険不服申立
障害年金申請/障害年金の不服申立
遺族年金申請/遺族年金の不服申立
料金      お問合せフォーム
事務所のご案内
プロフィール
Links

通常の生活に困難がある
働けないという場合に、支給される障害年金

この障害年金って以外の請求がややこしくて、簡単にもらえない場合も多くあります。

ただ、間違いなくこれは権利ですから、もらえる障害、症状があるときは、なんとしても、支給させるようにしたいものです。

障害年金の専門家である、社会保険労務士 安部敬太が、請求のツボについて解説します。

障害年金は獲得する権利!

年金保険料をまじめにコツコツ払ってきたのだから、国(行政)は、障害年金が支給される状態になれば、懇切ていねいに支給の手続きを進めてくれるだろう......行政は国民の公僕ですから、そう考えるのも当然です。

しかし、現実はそうではありません。請求の根拠が少しでもあいまいである場合などは、請求書すら渡さないということもあります。国としては、限られた保険財政の中で、そうそうは払わないぞということなのでしょう。

ですから、この権利は、なんとしてももぎとってやるという意志と労力を惜しまない人だけが得ることができると言っても過言でない場合も多いのです。

障害年金受給を精一杯サポートします!

そこまでやる時間も自信もないという方、ぜひ専門家である社会保険労務士 安部敬太にお任せください!

専門サイトへ↓
障害年金コム


Web www.abesr.com

社会保険労務士
社会保険労務士 安部敬太
安部敬太
東京都東村山市本町

安部敬太社会保険労務士事務所